恐怖のアラーム音、鳴る

昨晩、というか今朝深夜、中国地方では、緊急地震速報が鳴り響きました。
ドキーっとして飛び起き、えーっ地震?と寝ぼけつつ怯えること数秒後、揺れがやってきました。
結構グラグラと横に揺れたので、慌ててテレビをつけると、震源が島根県。弊社は広島なので結構近くです。

ここ数年、山陰を震源とする地震が結構増えている気がします。。。日本列島全体がそうかもしれませんが。
それと、なぜか深夜、明け方が多いような。。。

それにしても速報のアラームって心臓に悪い音ですよね。。。
音がするたびに、どうしよう?!どうしようもないよ?!って思いますが、ネットで”警報がなったら”と検索すると色々でてきました。

そうか、火の元を確認したり、ヘルメットかぶったり、非常持ち出しを手に取ったりするのね。
あれ?非常持出袋、どこに置いてた??なんて意識の低いことじゃダメですね。

何事も備えが肝心!

ちなみに、弊社は古民家のため(?)目の前の道路に大型トラックが通ると震度1.5くらい揺れます。なので、震度4レベルの地震が起きたときには会社が倒壊しているかも?!と本気で思います。。。